パンくずリスト
  • ホーム
  • 冬の行事
  • 初詣
  • 【初詣2021】京都八坂神社の混雑情報!参拝時間は?駐車場はあるの?

【初詣2021】京都八坂神社の混雑情報!参拝時間は?駐車場はあるの?

【初詣2021】京都八坂神社の混雑情報!参拝時間は?駐車場はあるの?

祇園祭の時にも話題になる京都八坂神社ですが、初詣の三が日だけで100万人以上の参拝者が足を運ばれることでも人気のスポットです。

 

今回は、京都八坂神社の初詣の混雑情報、参拝時間や参拝できるまでの待ち時間、駐車場情報や交通規制の有無などについてご紹介していきますので、お役立ていただければ幸いです。

 

【※2020年に世界的な大問題となった新型コロナウィルスによって、混雑状況は例年と異なる可能性があるので、予めご理解いただいた上で参考にしてください】

 

スポンサードリンク

 

目次

開く

【初詣2021】京都八坂神社の混雑情報!

 

 

 

京都の人気の初詣スポットの八坂神社ですが、毎年のように混雑するだけに、2021年も間違いなく混雑することは確定しています。

 

どのくらいの混雑状況になるのかというと、前述しているように三が日で100万人以上ということで、この人数だけでもかなりの混雑具合であることが想像できますよね。

 

また、八坂神社の参拝者数は、京都府内だと伏見稲荷大社に次ぐ2位、全国的でも10本の指に入るくらい大混雑する初詣スポットです。

 

ただ、いくつかのポイントを押さえておくと、ある程度の混雑を避けることはできるので、混雑を避けるコツもご紹介しておきます。

 

混雑を避けるコツは?

 

八坂神社に初詣に行く場合、どうすれば混雑を避けることができるのでしょうか。

 

この疑問に対する結論としては、単純にピークタイムを避けることです。

 

その気になるピークタイムというのが、以下のような時間帯になります。

 

 

日程時間帯
12月31日~1月1日

(深夜)

22時~3時
1月1日

(元旦)

10時~20時
1月2日10時~19時
1月3日10時~19時
1月4日~10時~15時

 

 

そして、八坂神社は24時間参拝可能ですので、どうしても人混みが無理だという方は、深夜や早朝に行くといいですね(*^-^*)

 

ただ、深夜などに行かれる場合、お守り、御札の授与所が開いてないので、二度手間を防ぐという意味では、日中~21時くらいの間に行くことをおすすめします。

 

続いて、京都八坂神社の初詣期間中の参拝時間についてご紹介していきます。

 

スポンサードリンク

 

【初詣2021】京都八坂神社の参拝時間は?

 

 

 

京都八坂神社の初詣期間中の参拝時間ですが、参拝に関しては24時間可能です。

 

ただ、前述しているように、さすがに深夜となるとお守り、御札の授与所が開いていないので、授与所が開いてる時間帯に行った方がいいです。

 

お守り、御札の授与所が開いてる時間は、以下の通りです。

 

 

日程時間帯
12月31日

~1月1日

8時~22時

(大晦日の8時~元旦2時)

1月2日8時~22時
1月3日8時~22時
1月4日~8時~18時

 

 

この授与所の営業時間を考慮すると、ピークタイム前の8時、9時とか、19時以降に行かれると混雑も避けられるのでいいですね(*^-^*)

 

参拝までの待ち時間は?

 

八坂神社の初詣の参拝時間について、参拝までの待ち時間が気になる方も多いとのことで、こちらの疑問についても回答しておきます。

 

行く時間によって変わってきますが、八坂神社の初詣の特徴としては、境内に入るまでの道のりで時間がかかるだけで、境内に入ってしまえば中が広いので、参拝自体はすぐにできちゃいます。

 

なので、待ち時間というところでは、おそらくあなたが思っているほどの時間はかからないんじゃないかなと。

 

目安としては、正門前から境内に入るまでの時間が経験上15~30分くらいとして、参拝終了までの所要時間は30~60分くらいでいけると思います。

 

続いて、初詣期間中の京都八坂神社の駐車場情報についてご紹介していきます。

 

スポンサードリンク

 

【初詣2021】京都八坂神社の駐車場ってあるの?

 

 

 

初詣期間中、京都八坂神社に駐車場があるのかどうかについては、40台分の駐車場があります。

 

ただ、余程タイミングと運がよくないと停められないですし、人の量も凄くて凄まじい交通量をしているので、正直、車で行くことはおすすめしません。

 

それでもどうにかして車で行きたいという場合は、高額覚悟で近くのパーキングを探すか、京都市営の円山駐車場(130台分)を利用すると良いです。

 

ただ、前述したように、凄まじい交通量なので、停めれる保証もないですし、いざ行ってみてどこも開いてない…というパターンが多いです。

 

だから、なるべく公共の交通機関をご利用されることをおすすめします(*^-^*)

 

 

【※10日前から駐車場予約ができるサービスがあるので、車で行かれる方は以下の「akippa」というサービスをご利用ください】

 

 

↓↓メールアドレスorGoogleアカウントで簡単登録↓↓

 

 

 

ちなみに、電車の場合のアクセス情報は、以下の通りです。

 

 

・京阪祇園四条駅より徒歩で約5分

・阪急河原町駅より徒歩で約8分

・JR京都駅より車で約15分

・JR京都駅より市バス206番祇園下車すぐ

※八坂神社公式サイト引用

 

 

続いて、初詣期間中の京都八坂神社の交通規制情報についてご紹介していきます。

 

【初詣2021】京都八坂神社の交通規制は?

 

初詣期間中の京都八坂神社近辺の交通規制ですが、直近の交通規制に関する規制図が削除されていました。

 

以下、以前に使われていた交通規制の場所と状況を示した画像ですが、毎年ほぼ変わらないので参考にしてください。

 

 

初詣期間中の八坂神社の交通規制

※京都市駐車場案内 KYOTO PARKING NAVI引用

 

 

また、前述していたように、とにかく交通量も人の量もすごいので、なるべく公共の交通機関を利用するようにしましょう。

 

もしも車で行かれる方は、先ほどご紹介した「akippa」で事前に駐車場を探しておくことをおすすめします(*^-^*)

 

⇒京都八坂神社の初詣期間中の屋台情報についてはこちら

 

まとめ

 

京都八坂神社の初詣の混雑情報、参拝時間や参拝できるまでの待ち時間、駐車場情報や交通規制の有無についてご紹介させていただきました。

 

事前に初詣に行く時間、タイミングの計画を立てておくことで、当日も円滑に行動することができます。

 

なので、八坂神社に行かれる方は、この記事でご紹介した内容を参考によりよい計画を立ててみてくださいね(*^-^*)

コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバック
トラックバックURL