【彦根城 桜まつり 2020】屋台の出店はある?グルメやお土産情報も必見!

【彦根城 桜まつり 2020】屋台の出店はある?グルメやお土産情報も必見!

毎年、多くの来場者で賑わう彦根城桜まつりですが、屋台の出店の有無が気になるという方も多いのではないでしょうか。

 

この記事では、2020年の彦根城桜まつりでの屋台に関する詳細、グルメやお土産情報についてご紹介していきます。

 

今年、行くことを検討されている方は、ぜひお読みいただいて参考にしていただけますと幸いです。

 

目次

開く

【彦根城 桜まつり 2020】屋台の出店はある?

 

 

 

2020年の彦根城桜まつりに屋台の出店はあるのかどうか?

 

結論から言うと、桜まつり期間中~ゴールデンウィークにかけて開催される「ご城下にぎわい市」というイベントで屋台が立ち並びます。

 

このイベントでは、滋賀県が誇る特産品(近江牛、鯖寿司、漬物など)を堪能することができます。

 

また、桜まつりを盛り上げるお花見弁当、ゆるキャラ全盛期に絶大な人気を誇った「ひこにゃん」のグッズなども売店にて販売されるので、お子様も楽しめるイベントとなっております(*^-^*)

 

次に、2020年の桜まつりの屋台の出店の期間や時間など、詳細についてもまとめてご紹介していきます。

 

屋台の出店期間と時間

 

まず、屋台の期間と時間についてですが、例年通りであれば、2020年も「3月17日前後~5月6日」と約1ヶ月半にかけて出店されます。

 

【※出店開始時期については、桜の開花状況などによって多少前後することがあります】

 

また、彦根城桜まつり期間中「ご城下にぎわい市」で屋台や売店を楽しめる時間ですが、「9時30分~17時」の約7時間半が営業時間となっています。

 

なお、「ご城下にぎわい市」とは別の屋台の出店もされているので、ライトアップだけ行きたいという方も屋台を楽しむことはできますのでご安心ください(*^-^*)

 

ちなみに、2020年の彦根城桜ライトアップの詳細については、以下の記事をご参照ください。

 

→【彦根城 桜まつり 2020】ライトアップの期間は?見ごろ時期は?

 

屋台の場所と内容

 

続いて、屋台が出店される場所と内容についてご紹介します。

 

「ご城下にぎわい市」が開催される場所ですが、彦根城金亀児童公園特設テント」で、特産品や物販の販売がされています。

 

 

 

 

 

 

 

また、彦根城桜まつりで並ぶ屋台の内容ですが、定番のりんご飴、たこ焼き、焼きそば、唐揚げ、イカ焼き、クレープをはじめ、お好み焼きを箸でくるくる巻いた「はしまき」などが堪能できます。

 

ちなみに、はしまきというのは、以下のような食べ物です。

 

 

 

 

続いて、彦根城桜まつりに行かれた方は、屋台だけでなくグルメも楽しんでいただきたいということで、個人的におすすめするお店をご紹介しておきます。

 

【彦根城 桜まつり 2020】グルメも楽しもう!

 

 

 

彦根城桜まつりでは、色んな屋台も楽しめるのですが、近隣に美味しい料理が楽しめるお店もたくさんあります。

 

特に、はるばる遠方から来られた方には、この機会にぜひ立ち寄ってほしいお店もありますので、以下でご紹介するグルメ情報もぜひ参考にしていただければと思います(*^-^*)

 

ほっこりやの親子丼

 

彦根城に来たからには、必ず立ち寄ってほしいのが、絶品の「親子丼」を食べることができる「ほっこりや」というお店です。

 

 

 

 

私も彦根に行った際には、必ず立ち寄るお店なのですが、ここの親子丼は本気で全国に誇れる味だと思っています。

 

以下、親子丼を作っている工程の動画なので、一度ご覧になってみてください。

 

 

 

 

また、夜だとメニューになかったかと記憶していますが、お昼の時間帯だとラーメンセットを注文することができます。

 

 

 

 

このラーメンがあっさりなんだけど、しっかり味がついている、ここでしか味わえないラーメンなのでおすすめです。

 

なので、お時間に余裕がある方は、ぜひ立ち寄ってみてくださいね(*^-^*)

 

将月の鉄板焼き

 

次に「ほっこりや」の近くにある「将月(しょうげつ)」という鉄板焼きのお店もおすすめです。

 

個人的にお好み焼きが大好きでよく食べるのですが、女性だと塩焼きそばなども大人気でよく注文されています。

 

 

 

 

私の彼女も塩焼きそばが大好きで注文するのですが、確かにあっさりながら味もしっかりしているので、すごく美味しくいただけました。

 

なので、鉄板焼きが大好きだという方は、「将月」も来店候補の1つとして検討してみてください(*^-^*)

 

近江牛グルメ

 

次に滋賀県が誇る「近江牛」を使ったグルメも食べていただきたいですね。

 

彦根城桜まつりだと、屋台での出店があったか記憶が曖昧ですが、「ほっこりや」や「将月」が並ぶキャッスルロードで「近江牛コロッケ」が販売されています。

 

 

 

 

「おぉぉぉ、これが近江牛なのか!!」といった大げさなリアクションにはならないですが、「近江牛」というブランドがついてるだけで特別感は感じますよね。

 

小腹が空いて何かつまみたいという方は、ぜひ1度近江牛コロッケも食べてみてはいかがでしょうか(*^-^*)

 

続いて、彦根城桜まつりで買って帰りたいお土産情報についてご紹介していきます。

 

【彦根城 桜まつり 2020】お土産情報も必見!

 

彦根城桜まつりでは、屋台やグルメを楽しむだけでなく、せっかく来たなら思い出の品となるお土産も持ち帰りたいところです。

 

そんな時に最適なのが、記事中でもご紹介している、滋賀県の特産品など物販販売も行われている「ご城下にぎわい市」です。

 

ここで最も彦根城に来たという記憶に残る品といえば、やはり「ひこにゃんグッズ」で決まりでしょう(*^-^*)

 

 

 

 

ひこにゃん好きなら大人の方でも嬉しい品ですし、何よりお子さんがいらっしゃるご家庭なら、お子さんにもウケのいい品なのでお土産として最適と言えるのではないでしょうか。

 

ちなみに、ひこにゃんだけでなく、「やちにゃん」や「いいのすけ」というキャラクターのグッズもあるので、売店でひと通り確認してから検討されてもいいですね。

 

あと、大人の方だと、各種和菓子や鯖寿司といった食べ物のお土産もございますので、そちらもおすすめですよ(*^-^*)

 

【彦根城 桜まつり 2020】屋台・グルメ・お土産情報まとめ

 

2020年の彦根城桜まつりの屋台やグルメ、お土産情報についてご紹介させていただきました。

 

桜まつりでは、お花見だけでなく、その他にも楽しめる要素が詰まったイベントとなっているので、ぜひ屋台やグルメも存分に堪能してもらえればと思います。

 

あと、「ほっこりや」に関しては、本当に行って損はないと思いますので、ぜひ行ってみてくださいね(*^-^*)

コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバック
トラックバックURL