ホワイトデーのお返しがゴディバは脈あり?見極める基準もご紹介!

ホワイトデーのお返しがゴディバは脈あり?見極める基準もご紹介!

バレンタインデーにチョコをあげた男性からのホワイトデーのお返しがゴディバのお菓子だった場合、脈ありだと考えている人もいるようですが、本当にお返しがゴディバだと脈ありなのでしょうか。

 

そこで、ホワイトデーのお返しのゴディバと脈あり、脈なしの関係性、男性がホワイトデーにゴディバを贈る考え、本当に脈ありかどうか見極める基準もご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

 

スポンサードリンク

 

目次

閉じる

ホワイトデーのお返しがゴディバは脈あり?

 

 

多くの女性がバレンタインデーに気持ちを込めて渡したチョコのお返しを期待するホワイトデーですが、お返しが高級チョコでもお馴染みの「ゴディバ(GODIVA)」のお菓子だった場合の脈あり説は本当なのかどうか。

 

結論から言うと、お返しの品がゴディバだったからといって、脈ありと判断するのは早計だと言えます。

 

とはいえ、脈ありだからこそゴディバをお返しに選んでいる可能性も無きにしも非ずなので、脈ありの場合と脈なしの場合で考えてみましょう。

 

脈ありの場合

 

まず、脈ありの場合、ホワイトデーを良いきっかけにしたいはずですから、必ず喜んでもらうために、高価な品としてゴディバのお菓子を用意したと考えられます。

 

実際にゴディバのチョコやクッキーなどの詰め合わせを買おうとすると、最低でも3000円前後の値段がかかってくるので、なかなか義理的な考えで用意するものとは考えにくいですよね。

 

ただ、お菓子だけだと「脈あり」というより「親しい関係(友人など)」と思われてる可能性があります。

 

本気で脈ありだとしたら、お返しの品に加えてデートに誘う、気持ちの書かれたメッセージカード添付など決定的なアクションがあると思われるので、ゴディバのお返しに加えて何かないか注目しておくと良いでしょう。

 

脈なしの場合

 

ホワイトデーのお返しの品がゴディバなど高価な品なのに、まったく脈なしという場合、主に3つの見方ができます。

 

・男性特有の見栄っ張り

・他の人へのお返しと統一させていた

・ゴディバなら無難だろうという考え方

 

男性といえば、ほとんどの人が女性に対して見栄っ張りな一面があるため、特別な気持ちがあるわけではないけど、少しでも高い品を用意したという優越感を感じるためにゴディバを選択している可能性は否定できません(苦笑)

 

また、誰に対してもお返しの品に差をつけるのは失礼という紳士的な考え方の人もいるので、ゴディバで統一させているというパターンも考えられます。

 

あと、昨今のホワイトデー事情を見ていると、ネット上でお返しの品を調べる人も増えているので、「ゴディバを用意しておけば無難」という情報を見かけて用意する人も増えているようです。

 

以上のことから、ホワイトデーのお返しがゴディバだったというだけで脈ありと考えることは、少々早計だということがわかっていただけたのではないでしょうか。

 

続いて、ホワイトデーにゴディバを贈る男性の考えについて、さらに掘り下げて見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

 

ホワイトデーにゴディバを贈る男性の考えとは?

 

ホワイトデーにゴディバを贈る男性の考えとは?

 

ホワイトデーのお返しにゴディバという高価なお菓子だったとしても、脈あり、脈なしのどちらも可能性もあるとお伝えしました。

 

それも確認した上で、もう少し掘り下げて、ホワイトデーにゴディバを贈る男性の考えが知りたいという女性も多いことでしょう。

 

そこで、ホワイトデーにゴディバを贈る男性の胸の内、考えについてまとめてみたので、ぜひ参考までに下記をご覧ください。

 

大好きで付き合いたい

 

バレンタインで意中の女性からチョコを貰えた場合、たとえ義理チョコだったとしても男性の心理状況は「よっしゃー!」というガッツポーズ一色です。

 

だからこそ、自身の気持ちを少しでも伝えるきっかけとしてホワイトデーは絶好の機会ですから、少しでも高い品ということでゴディバのお菓子を渡すことがあるでしょう。

 

気持ちがハッキリしていない

 

相手の女性に対して「好きなのかな…いや、そうじゃない気もする…」というように、自身の気持ちがハッキリしていない場合、「好き」「嫌い」の二択だと好き寄りということで、高価なお菓子としてゴディバを選択することがあるようです。

 

この時、貰った女性の振る舞いがすごく嬉しそうだったりすると、あげた側も思わず幸せな気持ちになるので、曖昧だった気持ちが一気に脈ありに傾く可能性も期待できるかもしれませんよ(*^-^*)

 

貰ったものより高価なものをあげたい

 

バレンタインに少し高価なチョコを貰った場合、男性としてのプライドが高く、他者からの評価を気にするタイプの人は、「貰ったものより高価なものをあげたい」というこだわりを持っている人もいます。

 

この場合、見栄を張っているだけの可能性もありますし、相手があなただからより高価なものと考えている可能性もあるので、脈あり、脈なし、どちらも考えられるパターンと言えます。

 

脈あり、脈なしを見極める方法としては、次の判断基準の項目で触れているので、そちらも参考にしてみてください。

 

単純に相手を喜ばせたい

 

普段から遊び心があったり、人を喜ばせることが大好きだというエンターテイナー型の男性の場合、単純に「相手の笑顔が見たい」という純粋な気持ちから、人より少し高価な品としてゴディバを用意していることも考えられます。

 

こういうタイプの人だと、脈あり、脈なし関係なく、自身の欲求を満たすための行動である可能性も高いですが、「喜ばせてあげたい=嫌いじゃない」と思われているはずなので、一つのきっかけ次第で脈ありに傾くこともあるでしょう(*^-^*)

 

続いて、ホワイトデーのお返しで脈ありか見極める基準について確認していきましょう。

 

スポンサードリンク

 

ホワイトデーのお返しで脈ありか見極める基準!

 

ホワイトデーでゴディバ以外に脈ありか判断する基準は?

 

ホワイトデーに脈ありか脈なしか見極めるための判断材料がゴディバのお菓子だけだと、これまでご紹介してきた内容からもわかるように少し難しいです。

 

そこで、ホワイトデーのお返しの品、当日の男性からの行動などから脈ありかどうか見極める基準をいくつかご紹介していきます。

 

100%脈ありと言えるわけではありませんが、高確率で脈ありと考えても良い判断基準をまとめたので、意中の男性の気持ちが気になる人は、ぜひ参考にしてみてください(*^-^*)

 

お返しの品がアクセサリー

 

ホワイトデーのお返しの品がゴディバのような高価なお菓子に加えて、アクセサリーなど常に身に着けるようなものを貰った場合、かなり高い確率で脈ありだと言えるでしょう。

 

普通に考えて、何とも思っていない相手にアクセサリーをホワイトデーのお返しに検討する人なんてほとんどいませんよね。

 

実際に僕の友人にも話を聞いてみたところ、男友達、女友達ともに、お返しにアクセサリーという選択肢は「脈あり」だと答えていたので、よほど一般的な価値観とズレていなければ、好意を持ってくれてると判断して良いでしょう。

 

お返しの品が欲しかった物

 

ホワイトデーのお返しの品がお菓子やアクセサリーではなかったけど、「何で知っていたの?」と聞きたくなるような、今まさに自分が欲しかった物を貰った人もいるのではないでしょうか。

 

この場合、あなたに喜んでほしい一心で、周囲の友人などに聞き込みをしたり、必死にリサーチした背景が見えるので、脈ありである可能性が高いです。

 

むしろ、そこまで必死に考えてくれる男性って多くないですから、こういった男性からアプローチされた場合は、その時に気持ちがなかったとしても、真剣に検討してみると良いかもしれませんよ(*^-^*)

 

お返しと一緒に手紙などが添えられている

 

ホワイトデーのお返し自体は、そこまで高価な品じゃなかったとしても、お返しに手紙やメッセージカードを添えて渡された場合、脈ありの可能性があると考えられます。

 

メッセージ内容がバレンタインのチョコに対する感謝の気持ちに加えて、自身の連絡先などが記載されていたら、間違いなく距離を縮めたいという意図の表れだと言えます。

 

ただ、近年のバレンタインデーやホワイトデー商戦において、贈り物にメッセージカードを添えるオプションが当たり前のようについています。

 

つまり、手紙ではなくメッセージカードだった場合、お店側が用意しているテンプレートメッセージの可能性もあるので、開封して確認するまで過度な期待は禁物です。

 

デート(遊び)に誘われる

 

ホワイトデーのお返しの品を手渡されたことに加えて、直接、デート(遊び)に誘われた場合は、ほぼ間違いなく脈ありだと言えます。

 

この時のポイントとしては、2人きりのデートのお誘いだったとしたら、100%に近い可能性で脈ありなので、2人なのか友人込みでのお誘いなのかに注目です。

 

とはいえ、気持ちのない相手に、わざわざホワイトデーのお返しを渡すだけでなく、食事や遊びに誘うなんて行動取るとも考えにくいですから、「デート(遊び)のお誘い=高確率で脈あり」と考えておいて良いでしょう。

 

ちなみに、ホワイトデーのお返しの品によって、それぞれ異なった意味が込められていることをご存じですか?

 

もしかしたら、相手の男性も特別な意味を知って選んでくれた可能性もあるので、お返しの品に込められた意味を確認したい人は、以下の記事も合わせてご覧になってみてください。

 

→ホワイトデーにあげるものに意味はある?おすすめの品はクッキー?

 

また、この記事を読みながら、ホワイトデーとか関係なくゴディバのお菓子食べたくなっちゃったと食欲そそられた人は、超美味しいゴディバのトリュフチョコもあるので、お試しに食べてみてはいかがでしょうか(*^-^*)

 

 

ホワイトデーの脈あり判断はゴディバよりシチュエーションが重要!

 

ホワイトデーの脈あり判断はゴディバよりシチュエーションが重要!

 

ホワイトデーのお返しがゴディバだった場合の脈あり説の真相、男性がゴディバを贈る時の考え、脈ありだと判断する基準についてご紹介しました。

 

バレンタインで本命チョコをあげた相手からのホワイトデーのお返しってすごく気になりますよね。

 

ただ、ホワイトデーの脈あり判断は、ゴディバなどお返しの品よりも、デートに誘われたり、手紙も書いてくれていたといったシチュエーションが重要です。

 

すべては、相手の男性の行動に答えが表れるはずですから、当日、どういう対応をしてくれるのかドキドキしながら待っておきましょう(*^-^*)

 

↓↓意外と知られていないホワイトデーの起源とは?↓↓

 

 

コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバック
トラックバックURL